冨士エコツアー・サービスのガイドコース (全6コース)

2018年10月13日

◆富士山でフランス人救助

◆フランス人救助 2018.10.12 山梨日日新聞

 10月10日午後11時20分ごろ、富士山八合目付近で、フランス国籍の会社員ピエール・イブス・マリー・モカさん(32)が体調を崩して動けなくなっていると、富士吉田署に通報があった。同署などが11日朝に救助し、けがはなかった。
 同署によると、モカさんは10日昼、五合目から一人で登山を開始、八合目付近で「寒くて足が痛い、動けない」などと119番し、救助を求めたという。通報を受けた静岡・御殿場消防署員が11日午前6時ごろ、同所でモカさんを発見。合流した富士吉田署員とともに下山した。
続きを読む
posted by スタッフ at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年10月07日

◆青木ケ原樹海の英語ガイドにご参加のお客様からのメール。

Letters from Hong Kong


世界旅行の途中、当社のAコースにご参加の香港在住のDustin さんからのメール。




2018.08.29 英語ガイドA2志.JPG

    


Hi Shimura san, thanks so much for taking such great care of Olivia and myself today, we had a wonderful time and learnt so much about the nature around Mount Fuji area, really appreciated.


Please make sure you look us up if you visit Hong Kong and we will definitely refer you to all of our friends who is going to visit Mount Fuji.  Please take good care of yourself.


Best regards


Olivia and Dustin

posted by スタッフ at 11:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年09月24日

◆青木ケ原樹海の英語ガイドのお客様からの手紙

      Letters from Canada

     今年の夏、アジア旅行の途中で、当社エコツアーにご参加のお客様からお手紙頂きました。


       2018.07.03 英語ガイドA3志.JPG


Thank you for your greetings and the attached photographs. They brought back very pleasant memories. We're home now, after a fascinating trip to three Asian countries. On the top of the list ofside-trip was the one with you, to the beautiful forest at the foot of Mt. Fuji. Best wishes, Mathias and Patricia


続きを読む
posted by スタッフ at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月15日

◆大相撲初場所 幕内竜電初日飾る

◆山梨県出身の期待の力士・竜電


竜電5.jpg

2018115日の地元紙・山梨日日新聞の一面トップ記事は、写真のように大相撲の初場所の初日に地元出身力士・竜電が初日に勝ったという記事が一面トップを飾った。


竜電4.jpg


山梨県の郷土力士として30年ぶりに新入幕を果たした甲府市出身の竜電は、角界入り後、順当に出世して十両まで上がり関取の座を射止めた。だが、直後に再起不能といわれた大怪我に見舞われ、番付はどん底へ。それでも自らを奮い立たせて治療、稽古に励む中で心技体に磨きをかけ、見事、復活を果たした苦労人。


竜電3.jpg


 四股名(しこな)のルーツとなった江戸時代の伝説力士・雷電のように、後世に語り継がれる力士になって欲しいとの願いからと言われる。山梨県の地元力士と云えば、戦前に活躍した富士ケ嶽(のちの若港)を始めとして、「富士」の四股名を全国にとどろかせたのが、幕内優勝をした押し相撲の富士錦。小結まで昇進した富士錦を慕って、山梨から入門する力士が続き、ほとんどが「富士」を用いた。(富士晃、富士昇、富士桜など)。意外にも、同じく富士山を擁する静岡県出身には力士が少ない。


続きを読む
posted by スタッフ at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月04日

◆一富士 二鷹 三茄子

◆「一富士二鷹三茄子」ルーツは三保にあり!?
一富士二鷹三茄子7.jpg
2018年正月の2日にNHK「ブラタモリ・初夢スペシャル」の番組があった。テーマが「一富士二鷹三茄子」のルーツは三保にあり!?として三保の松原が「一富士二鷹三茄子」の発祥だと決めつけていた。
一富士二鷹三茄子1.jpg
『一が富士山』で、二が『足高山(愛鷹山)』、三が『折戸茄子』だとしていた。一番が富士山は納得します。しかし二番目に高い山が足高山か? 三番目の折戸茄子の値が高いというのも天下の家康らしくない。
一富士二鷹三茄子3.jpg
この他の説としては、
@徳川家康の好物を並べた。一に富士山、二に鷹狩り、三に好物の初物の茄子。
A富士⇒「無事」、鷹⇒「高い」、茄子⇒「成す」に懸けた言葉遊びとする説。
B冨士は日本一の山、鷹は賢くて強い鳥、茄子は「成す」に通じるとする説。
C江戸の駒込富士神社に由来するとする説。
  駒込の富士神社の周辺に鷹匠屋敷があり、名産品として駒込茄子があった。
D日本三大仇討ちに由来するという説。
  富士は「曽我兄弟の仇討」(富士の裾野)、鷹は忠臣蔵(主君浅野家の紋所が鷹の羽)、
  茄子は「鍵屋の辻の決闘」(伊賀の名産品が茄子)などなどの諸説あります。
                 一富士二鷹三茄子2.jpg
また、この「一富士二鷹三茄子」には続きがあり、『四扇(しおおぎ)、五煙草(ごたばこ)、六座頭(六ざとう)』となりますが、この話はまた後日

続きを読む
posted by スタッフ at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年01月02日

◆ダイヤモンド富士とパール富士

◆2018年元日のダイヤモンド富士の初日の出とパール富士
2017.1.元旦 ダイヤモンド富士.jpg
 2018年の元旦は、朝6時から「富士山と初日の出」のテレビ中継を民放各局から放送されていました。こちら富士河口湖町の富士ケ嶺地区では、毎年、上のような『ダイヤモンド富士』の初日の出が拝めます。
パール富士3.jpg
 今年は偶然にも今日2日が満月で、元日の朝の『ダイヤモンド富士』を撮影し、夕方は『パール富士』の撮影が出来るという大変珍しいチャンスに恵まれました。日没後の夕方5時20分でしたから、私の安物のデジカメでの夜景モードで撮影は、大変画面が荒れて月の形が上手く映りませんでした。
パール富士2.jpg
 ダイヤモンド富士は、毎年同じ場所から同じ時間に姿を表しますので、比較的撮影は簡単ですが、パール富士は4年に一回しか同じ場所に現れません。又、昼間は明るすぎて月が写りません。夜は暗くて富士山が写りません。満月が夕方のタイミングに富士山の山頂に現れる日しか撮ることが出来ない貴重な瞬間です。2年前に「田貫湖」で撮影したパール富士の写真が上と下の写真になります。スマホでも撮影できますから、どうぞ皆さま、カメラを持ってお越し下さい。
パール富士4.jpg
天気が悪くては現れませんが、明るくても、暗くても、撮影のできない難しい被写体です。
続きを読む
posted by スタッフ at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年01月07日

◆富士山で滑落 御殿場口新六合目付近 2017.1.7 山梨日日新聞

◆富士山で滑落か 京都の男性死亡

 1月6日午前7時35分ごろ、富士山御殿場口新六合目付近の登山道脇に男性が倒れているのを登山者が見つけ、110番した。男性は海上自衛隊の3等海曹早田翔さん(31)=京都府舞鶴市余部下=で、浜松市の消防ヘリが約2時間後に救助したが、死亡が確認された。
 御殿場署によると、死因は脳挫傷で、5日に登山をしていて滑落したとみられる。現場は標高2600mで一面、アイスバーン状態になっていたという。
posted by スタッフ at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年01月01日

あけましておめでとうございます。

2012 富士風穴の年賀状.JPGtatu2012年.gif

あけましておめでとうございます。本年もどうぞ宜しくお願い申しあげます。
昨年は大変、多難な一年でしたが、迎えた2012年が皆様にとって
明るい年となりますことをご祈念申し上げます。
当社のエコツアーは、A・Bコースが3月20日から開始となります。
富士登山の2012年の予約も2月1日から申し込みを受け付けさせて頂きます。
2012年の新年のご挨拶を青木ヶ原樹海の富士風穴からさせて頂きます。

冨士エコツアー・サービス  代表 福田 健史
posted by スタッフ at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年07月07日

山梨赤十字病院から表彰状?????。

imagesCALIHMX2.jpg当社のネイチァーガイドの唯一の採用条件として、「喫煙習慣のない方」と言うのがありながら、代表の福田だけが、どうしてもタバコと縁が切れないでいた。  一念発起、舘ひろしのCMの薬で「禁煙外来」に通院。この程、ギリギリ禁煙3ケ月を無事迎えた。
『禁煙3ケ月の勇気ある行動と、あなたとあなたのまわりの人々の健康と幸福を祝し、ここに表彰する』という、からかわれたような表彰状が、山梨日赤病院から手渡されました。
posted by スタッフ at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2010年01月02日

2010年・富士山の笑顔でご挨拶

2010NxmR?1.JPGあけまして おめでとう ございます。
今年は、道の駅「朝霧高原」で撮った、『笑顔の富士山』で、新年のご挨拶申し上げます。
冨士エコツアー・サービスは、今年も3月20日(土)からツアーを再開致します。
昨年同様、本年もよろしくお引き立ての程、お願い申し上げます。
posted by スタッフ at 15:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月19日

只今、富士登山2009ツアー募集中です。

富士登山初心者を対象とした当社の初めての富士登山ツアー2009。

今年は「プライベート富士登山一泊二日コース」。「ファミリー富士登山一泊二日コース」。「レディース富士登山一泊二日コース」。「シニア富士登山二泊三日コース」の4コースをご用意して、皆さまのご参加お待ち致しております。
各コースには定員がございますので、お早目のご計画、お申し込みをお待ちしております。

続きを読む
posted by スタッフ at 19:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年04月04日

新しく取次加盟店に加入のホテルの紹介。

今年から当社のエコツアー取次加盟店に7軒のホテル様が新しくご加入いただきました。
●じらごんの富士の館●ホテルエバグリーン●山中湖・東照館●リゾートイン芙蓉●小田急山中湖フォレストコテージ●リゾートイン吉野荘●山中湖ホテルフジヤマをご利用のお客さまは、各ホテルの玄関前まで、当社のマイクロバスがお迎えにまいります。
当社のエコツアー同様、よろしくお引き立ての程、お願い申し上げます。
posted by スタッフ at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年03月23日

エコツアーが始まりました。

P1010440.JPGエコツアーが始まりました。 樹海の林縁で春一番に、葉に先立って黄色の花を一面につけるクスノキ科クロモジ属の「ダンコウバイ(壇香梅)」。この地方では、ウグイスが鳴きだす頃に咲くので「ホケキョウ花」と呼ばれています。この花が咲くと、いよいよ私たちのエコツアー・シーズンの到来。皆さまのお越しをお待ちしております。
posted by スタッフ at 18:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年03月09日

富士山ナンバー

P1010376.JPG富士山を囲む山梨静岡両県の13市町村を対象に平成20年11月4日から「富士山ナンバー」の交付が始まりました。


当社の車もすべて『富士山3776』に統一致しました。『富士山3776』のナンバーが一番人気だった理由はお判りですよね。

 続きを読む
posted by スタッフ at 17:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

リニューアル

hp.jpgホームページをリニューアルしました。
http://fuji-eco.com
posted by スタッフ at 11:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記