冨士エコツアー・サービスのガイドコース (全6コース)

2013年04月10日

山梨県独特の苗字、いくつ読めますか?

■山梨県独特の苗字「薬袋」は、何と読みますか?


P1010373.JPG

  
あるお宅の玄関先の表札(写真)「薬袋さん」には、山梨らしいエピソードがあります。晩年病気がちだった武田信玄が身に付けていた薬袋を落としたところを家来に見られてしまい、病気である事が知られてしまうと他国の侵略の恐れがあり、口止めのため「薬袋は見なかった事にしろ」と云う意味で、「みない」という苗字を与えたと言う説と「薬袋を見ない」ほど健康な村(現早川町薬袋)に由来すると言った説があります。
 
 一般庶民が「苗字」を持つようになったのは、明治39月の「平民苗字許可」からで、日本は世界の中で一番「苗字」の多い国だそうです。その数は10万を越すと云われています。人口12億の中国では700くらいと言いますから、いかに日本の苗字が多いかわかります。
 日本人の苗字ベスト5は、@佐藤 A鈴木 B高橋 C田中 D渡辺で、山梨県のベスト5は、@渡辺 A小林 B望月 C清水 D深沢 となっております。
 山梨県独特の苗字として「金丸」「輿石」は、地元の政治家として既に知られていますが、他に下記20の内、あなたはいくつ読めますか?
 

@流石(貴家) A標 B入戸野 C薬袋 D刑部 E功刀 F鎮目 G目 H砂金 I松七五三 J日本 K腰巻 L鷹左右 M古明地 N饗場 O仙洞田 P神座 Q鬢櫛 R保延 S輿水 


【答え】@さすが Aしめぎ Bにっとの Cみない Dおさかべ Eくぬぎ Fしずめ Gさっか Hいさがね Iまつしめ Jひのもと Kこしまき Lたかそう Mこめいじ Nあいば Oせんとうだ Pじんざ Qびんぐし Rほのべ Sこしみず 
posted by スタッフ at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 山梨県
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/64727570

この記事へのトラックバック