冨士エコツアー・サービスのガイドコース (全6コース)

2012年12月24日

2012年歳末スペシャル/樹海の奇木特集

■この一年間に森で出逢った、珍しい木、芸術的な木、愉快な木を集めてみました。

ピカソの樹.JPG

お中道で出逢った芸術的な木を『ピカソの樹』と名付けました。

P1010031.JPG

老木の中心は洞となって、空を仰ぐことができました。

20101015樹の洞(プログ用).JPG

大室山のイヌブナの立枯れの洞にはキノコが生えていました。

富士山マークの樹.JPG

樹海の奥深くで見つけた『富士山マーク』の入った木。
コシアブラの枝が枯れ落ちた跡に富士山マークが現れた。

人面樹1.JPG

森の中からじっと、こちらを睨んでいる樹。

死に節.JPG

何だか判りますか?
枝の根っこと呼べばよいのでしょうか。

コシアブラ変木.JPG

クェスチョン・マークの樹。

白い眉毛の老人.JPG

樹海に大雪の降った後、白眉の『山オヤジ』の顔が・・・

握手を求める樹.JPG

握手を求める樹。

気の弱そうなワニ.JPG

気の弱そうなワニ。

サイの顔.JPG

林を横切るサイ。

海亀の首3.JPG

海亀も姿を現しました。

樹海の大蛇の樹2012-2.JPG

トグロを巻いた大蛇の樹。

大室山の子象2012.JPG

子供の象が木登りをはじめました。







posted by スタッフ at 12:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 青木ヶ原樹海
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/60994017

この記事へのトラックバック