冨士エコツアー・サービスのガイドコース (全6コース)

2012年01月17日

千と千尋の神隠しの釜爺

■青木ヶ原樹海で釜爺(カマジイ)に遭いました。
 
足長蜘蛛ザトウムシ.jpg

images.jpg
青木ヶ原樹海Bコースの大室山のブナ広場で食事をしていると、必ずと言っていい程、足の長い蜘蛛がやって来る。「アシナガグモ」とか「ザトウムシ」と呼ばれる蜘蛛で、巷では、ジブリ映画「千と千尋の神隠し」の「釜爺(カマジイ)」や「新世紀エヴァンゲリオン」の「第9使徒マトリエル」のモデルになったと言われています。欧米では「足長おじさん」の愛称で呼ばれている。長い足で前を探りながら歩く様子から日本では、座頭虫の名がある。。雑食性で、死んだ虫やキノコも食べる。
posted by スタッフ at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53140551

この記事へのトラックバック