冨士エコツアー・サービスのガイドコース (全6コース)

2009年05月27日

樹海の森に咲くスイショウラン(水晶蘭)樹海の森に咲くスイショウラン(水晶蘭)樹海の森に咲くスイショウラン(水晶蘭)

E.JPG   陽当たりの少ない樹海では、めったに花を見る事はありません。そんな樹海で毎年5月から6月頃、「ギンリョウソウ(銀竜草)」が見られます。蝋細工のような白色の印象的な植物で、葉緑素を持たない腐生植物です。この植物の根元を掘ると動物の糞や死骸が出てくると言われていて、別名「ユウレイソウ(幽霊草)」とか「ユウレイダケ(幽霊茸)」と呼ばれています。インターネットのプログの中には「青木ヶ原樹海の自殺者の上に咲く花」などと、無責任な紹介もあります。しかし、山野草の愛好家の間では「スイショウラン(水晶蘭)」と言う美しい名前で呼ばれています。
posted by スタッフ at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 植物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29413205

この記事へのトラックバック