冨士エコツアー・サービスのガイドコース (全6コース)

2015年05月29日

◆富士山の遭難事故 2014.12.28不明に

◆富士山で滑落 男性遺体収容    2015.5.29 山梨日日新聞

 富士吉田署は5月27日、昨年12月に富士山9合目付近で滑落し、行方不明になっていた富士吉田市下吉田、臨床工学技士宮下聡さん=当時(31)=の遺体を発見、収容したと発表した。
 同署によると、入山者が25日、滝沢林道近くから約200m登った4合目付近で倒れている男性を発見し、110番した。同署が身元を調べ、宮下さんと判明した。
 宮下さんは昨年12月28日に一人で山梨県側から富士山に登り、下山中に9合目付近で滑落したと家族を通じて110番していた。自力で6合目付近まで下ったと伝えた後、連絡が取れなくなっていた。
posted by スタッフ at 10:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士山遭難事故

2015年05月05日

◆富士山で落石 43歳男性軽傷

◆静岡県側、八合目付近で落石  2015.05.04  山梨日日新聞

  5月3日午後0時45分ごろ、静岡県側の富士山8合目付近で落石があり、登っていた放射線技師、峰健次さん(43)が右足を打って軽いけがを負った。御殿場署によると、石の大きさは直径約50センチで、峰さんは「急に上から落ちてきた」と話している。
  峰さんは友人と日帰りで登山している途中だった。自力で6合目(2400m)まで下山。午後2時5〇分ごろ、県警のヘリコプターが救助した。
posted by スタッフ at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 富士山遭難事故